埼玉⇔札幌市間の引越し費用の目安と相場

長距離の引越しは、荷物の輸送方法が限られてくるため、費用が高くなります。埼玉⇔札幌市間での引越しの場合で考えて行きましょう。

 

単身者の引越しの場合、単身むけ引越プランがお得です。

 

使用するコンテナの数などで料金が決まってきますが、単身者は基本的に荷物がすくないので、コンテナに詰め放題といったプランを用意している業者もあります。費用の相場は60,000円〜250,000円となっていますが、工夫次第でいくらでも費用を抑えることが可能です。

 

夫婦での引越の場合の相場は、80,000円〜350,000円となっています。

 

2人になるとそれだけ荷物も増えますから、費用も高めになってしまいます。この場合も適した引越プランを活用するなどして、お得に進めて行きましょう。

 

最後に家族の引越しの場合ですが、相場が100,000円〜450,000円となっています。

 

移動距離が長いので、基本的に費用は高額です。それに加えて荷物の量も増えますので、どうしても10万オーバーは仕方ないといったところでしょう。できるだけ引越の繁盛シーズンを避けてみたり、古くなった家電は無理に輸送せず、引越し先で新しく購入したほうが安い場合もありますよ。荷物が多いですから、業者選びも慎重に行う必要があります。

 



 

 

 

 

埼玉−札幌市間の引越し体験談

札幌市から埼玉県の和光市へ転勤のために引越し

私は今までの人生において4回引っ越しをしています。その中でも印象的だった引っ越しとして転職のために北海道から埼玉県に引っ越しをした時のことです。

 

引っ越しは北海道のアパートから、同じくひとり暮らし用のアパートに越しました。家賃を安く抑えることを念頭においていました。時期としては、2016年の9月頃の平日を目安に引っ越しをしました。具体的な地域としては北海道の札幌市から、埼玉県の和光市まで引っ越しをしました。

 

引っ越しの際には佐川急便で何箱かの荷物の郵送のみを利用しました。理由としては長距離の移動であったため、大抵の物品は送るより現地で購入した方が安くなると考えたからです。家賃を安く抑えたため、階段が急なアパートですが佐川急便の担当者の方は実に親切に対応してくださいました。

利用は無料♪ 最短1分で優良格安業者が見つかります!

紹介件数が1,000万件を超えている実績あるサービスです

 

 


 

 

 

大手ならアフターフォローやオプションサービスが充実しており、荷造りや引越先での家具の配置がラクに行えるというメリットがあります。

 

また、費用はかさみますが、たくさんのスタッフを派遣してくれるので、作業がスピーディーに進みます。

 

一方、規模の小さい業者の場合は、大手に比べて費用が安いというメリットがあります。とことん費用を抑えたいという人にお勧めです。引越しは、あらゆる工夫で費用を安く抑えることができます。一方で、安心・正確さを重視するならば、引越し費用はそれなりに高くなります。何を重視するかを明確にし、きちんとリサーチすることが重要です。見積もりは必ず数社からとるようにしましょう。金額で判断してもよいし、そのときのスタッフの対応で決めるのもよいでしょう。引越し完了まで細かいやり取りが多くありますので、スタッフとの相性も実は重要なのです。