埼玉県入間市の引っ越し経験者の体験談

入間市から飯能市への引越し

家族と実家暮らしをしていたのですが、結婚を機に主人と2人で賃貸マンションに引越しをすることになりした。マンションは2LDKです。埼玉県入間市から飯能市への引越しなので隣の市で車だと20分くらいでいくことができるので、知り合いにトラックを借りて自分たちで引越しをすることにしました。

 

2014年7月の日曜日にしたので、マンションで、他の方に迷惑をかけないように気をつけました。しかし、洋服ダンスなどは運ぶのがとても大変で、エレベーターがあってもかなりきつかったです。

 

自分たちで運ぶとプロではないので荷物を運び込む時や、配置するときにとても時間がかかりました。車に乗せて車から降ろすのもかなり大変でした。安くは済みましたが、引越し業者さんを使えばよかったと思いました。

 

もっと安い引越し業者は一括見積もりで簡単に見つかります!>>>

 

埼玉県入間市 引越しはどこ業者が良い?

入間市内の引越しを行う際(もちろん市外や県外の引越しでも)まず知っておくべきなのは相場です。単身の場合、荷物が少なくなるというメリットがありますので、単身用の引越しプランや単身パック等を利用する事になります。単身パックというのは、専用コンテナに詰めきれる荷物だけを運ぶサービスです。コンテナの大きさは業者やプランによって様々です。通常の引越しであればトラック1台を専有するのですが、単身パックであれば、荷物は他の人の物と相乗りする事になります。

 

したがって料金が安くなるのです。ダンボールに荷物を梱包して、どれぐらいのボリュームになるか確認したら、一番お得な料金プランで検討してみましょう。業者、荷物の量、距離によって料金はまちまちですので、数社で見積もりを依頼するのが良いです。価格比較サイト等を活用するのも便利です。次に、料金を安くするポイントを知っておくと良いでしょう。

 

まずは荷物を少なくする事です。プランが1つ下がれば料金もかなり違ってきます。それから安い日取りで行う事です。可能であれば引越しシーズンや月末、土日を避けて月の中旬の平日に計画するのが良いでしょう。そして業者選びです。前述の通りですが、数社から見積もりを取って、一番条件の良い業者に依頼しましょう。引越しを単身で行う際の基礎知識の最後として、作業員への心づけです。規定で受け取らないとしても、お菓子や飲み物等、感謝の気持ちを表す事は大切でしょう。引越し後のご近所への挨拶も忘れずに。

 


もっと安い引越し業者があったらどうしますか?>>>

 

 

埼玉県入間市

入間市は埼玉県南西部にある都市です。首都圏近郊都市である一方で、入間川、霞川、武蔵野雑木林、加治丘陵、狭山丘陵など、自然に恵まれている土地でもあります。日本三大銘茶のひとつに数えられる狭山茶の主産地としても入間市は有名です。入間市はこのように、環境を大事にしながらの発展に力を入れているのが特徴です。埼玉県入間市には不老川という川も流れています。不老川はかつて、主に生活排水が原因で汚濁していました。しかし、河川浄化団体と入間市、埼玉県が力を合わせて川の水をキレイにするため、家庭や企業に働きかけることで河川を浄化することに成功しています。

 

入間市の里川県民運動で、緑豊かな土地はよりいっそう理想のまちづくりになっているわけですね。埼玉県の検査結果からもわかりますが、入間市では河川だけでなく水道水の安全性にも尽力しています。放射能測定を毎日行い、埼玉県のホームページで公開しています。自然の美しさを首都圏の近くで体感出来るという意味でも入間市は魅力溢れる場所です。そのせいか、映画ホッタラケの島〜遥と魔法の鏡〜では入間市の出雲祝神社、ハタヤの稲荷がモデルになっていたりします。となりのトトロでは狭山茶の入った箱が、実はあったりもします。

 

一番安い業者の料金がいくらかコレで判ります!>>>