越谷市の引っ越し経験者の体験談

越谷市内の3DKアパートへ家族引越し

夫婦2人と子ども1人の3人世帯です。

 

子供が生まれて、階下への騒音が申し訳ないと2DKアパート2階から3DKアパート1階への引越しでした。

 

越谷市内の引越しだったので、そう高くはないだろうと気軽に訪問見積もりにきてもらいましたが、想像していたよりはるかに高い金額でした。

 

引越ししたのは1月中旬でしたが主人は平日休みは取れなかったので土曜日限定、子どもが小さいので午後便や時間指定なしにはできず、割引ポイントが限られていたことが原因だと思います。

 

高くてもどこかに頼むしかないと思っていたところにトラックドライバーの主人の会社から4tロングのトラックの借り受けOK!が出たのです。

 

友達や会社の同僚など男性陣が協力してくれることになり、引越し業者に頼らない自力での引越しが決定しました。

 

エアコンの着脱工事は知り合いの電気工さんにお願いすることになりました。

 

当然ダンボールがないので、スーパーにもらいにいきました。時期が冬で、ちょうどみかんが入ってたしっかりとしたダンボールが大量に手に入りました。

 

ダンボールや小振りな家具など細かな荷物はガテン系男子たちが気合で運んでくれ、かなり早いペースで進んでいったのですが、冷蔵庫に関してはかなり苦戦しました。素人がうまく階段を下っていくのは難しかったようで天地が逆に。引越し先でかなりの時間をあけてからの電源ONになりました。

 

引越し業者はプロですが全くの初対面でなんか気を遣うので、顔見知りのメンバーでとても気楽な引越しとなりました。自力でやった引越しはこれが最初で最後でしたが、思ったよりも早く終わったのでみんなで焼肉ランチに行ったりと今ではいい思い出です。

越谷市内の3LDKテラスハウスへ3人家族の引越し

3歳の子どもと夫婦の3人世帯。3DKアパート1階から3LDKテラスハウスへの引越しです。

 

上階の騒音が気になったのと東日本大震災で建物の共用部分に亀裂が入ったので、引越しすることにしました。

 

引越しが2011年6月初旬の日曜日。越谷市内の引越しで距離は徒歩15分くらいの距離です。

 

訪問見積もりをする前にネットで少し勉強してから業者さんの見積もりに臨みました。何社か見積もりをしてもらって、サカイ引越センターに決めました。料金的にも手ごろだったのと、こちらの条件に他社より歩み寄ってくれたことが決定ポイントです。

 

午後便、作業員3人、4tロング、積みきりで35000円。リビングダイニングが2階で、現地の状況によっては冷蔵庫をクレーンで搬入しなければならないかも?でクレーン料金が発生する可能性アリ。エアコン脱着2台15000円で、エアコンホースはもしかしたら延長料金が発生するかも?との事で了承しました。

 

午後便でしたが、前の現場が早く終わったとのことで11時くらいには到着し、作業が始まりました。終わったのは3時半くらいだったと思います。

 

とても迅速な作業内容で大満足です。心配だった冷蔵庫もリビング入口のドアを外してギリギリ入れる事ができたのでクレーン料金も発生しませんでした。

 

エアコン取り付け工事は翌日午後だったのですが、引越しの当日の夜は6月にしてはとても暑い夜でキツかったです。エアコンホースの延長料金も掛からず、当初の引越し+エアコン脱着料金の最小で済みました。

 

トータルでお値段以上の作業をしてもらって本当に大満足引越しになりました。次回もサカイにお願いするとその日に決めました。

越谷市内の4LDK2階建て戸建てへ3人家族の引越し

5歳の子どもと夫婦、3人世帯の引越しです。3LDKテラスハウスから4LDK2階建て戸建て、越谷市内から越谷市内です。距離にして徒歩約15分くらいの距離です。

 

前回、サカイ引越センターを使っての引越しで、とてもスムーズだったので、今回も迷わずサカイを選択しました。

 

2015年2月中旬の日曜日の引越しで、時間指定なし、4tロング積み切り。作業員3人で45000円即決でした。

 

オプションはエアコン脱着2台、15000円でした。

 

感想を簡単にいうと、前回の方がよかった。です。時間指定なしだったので仕方がなかったのですが、スタートが午後2時。作業員さんも当初3人が応援で追加3人。途中6人でやってもらったのですが、手際が悪かった。

 

大半の作業員さんは標準的な動きだったのですが、1人だけとっても効率が悪い方がいて・・・。どこの業者を使ってもきっと作業員さんのアタリハズレはあると思うので、目を瞑るとして。でも作業員さんの増員もあったし、料金も破格でやってもらえたので総合的には満足しています。

 

もっと安い引越し業者は一括見積もりで簡単に見つかります!>>>

 

 

埼玉県越谷市での引越し費用と業者について

引越し業者の選定が終わったら、すぐに段ボール箱を届けてもらいましょう。そしていつも通りの生活をまた続ける訳ですが、ここで引越しを行う際の裏ワザ発動。普段通りに衣類を着たり脱いだり洗濯したりをしながら、箱詰めを始めてしまうのです。箪笥やクローゼットを開けるチャンスを逃さず、前日に着るシャツを出す時などにすかさず箱を横に置いて今は着ない服をぽいぽいと放り込んで行きます。衣類で満タンの箱にしない事がポイントです。次に本を読もうと思ったらまた読まない本を箱に入れ、DVDも滅多にみないものは箱に入れていきます。

 

同時に大きなゴミ袋をセッティングし、要らないけど取ってあったものをそちらに放り込んでいきます。箱の荷物は壊れないようにさえ入っていればいいので細かい事を気にせず入れていきます。衣類の箱には残りを割れ物など詰めるとエアパッキンの必要がなく、荷物の点数を増やさずに済んで安く上がります。これは主に単身者だからこそ出来る、引越しを単身で行う際の裏ワザですが、ぜひ家族世帯の方もお試しください。

 

引越しはとにかく面倒です。一人なら尚更のこと。この独り身状態がいますぐに改善するとも思えない、、、という方は引越しを単身で行う際の裏ワザは必見です。ちょっと公には言えないような引越しでは無い限り、そんなに急な引越しはありません。数ヶ月前には分かっているものです。まず見積もりを取って引越し業者を選定しましょう。その際には必ず単身である事を告げること。業者によっては単身者向けのお得な引越しもあって、知らないままでは損です。

 


もっと安い引越し業者があったらどうしますか?>>>

 

 

埼玉県越谷市

埼玉県越谷市は埼玉県内で人口第5位の市です。約33万人が住む、特例市、彩の国中核都市、業務各都市でもあります。歌川広重の富士三十六景にも「武蔵越かや在」の題で描かれていたりと、自然の豊かさを感じられる土地として、公園なども観光名所となっています。越谷付近には国の天然記念物であるシラコバトが生息していたりと、歌川広重の時代から続く環境の美しさも損なわれていません。

 

それとは対照的に、埼玉県どころか国内最大規模でイオンレイクタウンもあり、遊び尽くすには1日では到底足りないでしょう。埼玉県越谷市はこのような華やかさとともに、歴史的に重要な土地でもあります。現在では当たり前となった国民健康保険は、越谷市が発祥の地なのです。

 

越谷市の前身である旧越ヶ谷町は、日本初の健康保険制度とされる越ヶ谷順正会を全国よりも3年速く施行していますからね。そんな埼玉県越谷市は、ロンドンオリンピック競泳女子の星奈津美選手の出身地でもあります。ロンドンオリンピックで銅メダルを獲得したことで、さらに賑やかさを増していることでしょう。人口も年々増えていることもありますから、いっそうの発展が期待できる将来性も高いですね。

 

埼玉の市内、県内、県外の引越し 安い費用の業者選びと相場目安は一括見積もりが解決します!>>>