所沢市の引っ越し経験者の体験談

所沢市から入間市に家族引っ越し

私は今現在31歳の専業主婦ですが、3年前に埼玉県の2LDKの2階建てのアパートに住んでおりました。主人と、1歳になる息子の3人暮らしでした。

 

その頃に、第二子を授かり、その妊娠を機に金銭的な面や、子供のお世話を助けてもらう為に、主人の実家にはいることになりました。

 

もともと主人とお義父さんがお金を出し合って新築一戸建てを購入していましたから、早かれ遅かれそちらの一軒家に住むつもりでした。

 

その当時は4人家族になってもアパートで住む事には不満はありませんでしたが、子供の幼稚園の事など将来的な事も考えたら、この機会に引っ越しをするのがベストかな?とも考えました。

 

そして、2014年10月に埼玉県所沢市から、埼玉県入間市に引っ越しをいたしました。私も安定期に入っていましたし、寒くも、暑くもなくて作業しやすい10月を選びました。

 

なるべく使わない物は指定のゴミの日に出して引っ越しの荷物を少なくし、引っ越し業者に支払うお金も極力安く済ませたかったので、自分の車に荷物を積み新居へ運び、後はどうしても運ぶのに大変な冷蔵庫や、洗濯機等は『赤帽』に頼みました。

 

赤帽を2台分手配して¥20,000位でしたから、かなり安く引っ越しが出来ました。

 

赤帽のスタッフの方もかなりのベテラン二人組で、テキパキと作業してくれて、至れり尽くせりして頂いたので、とてもありがたかったです。

 

もちろん荷物を丁寧に運んで頂き、小さい子供にも気さくに接して下さって、本当に助かりました。

 

引っ越しの時は、いるものと、いらないものを選別出来る良い機会ですから、なるべくいらない物は捨ててしまい、荷物を少なくして新居に向かうことをオススメします。

 

又、段ボールになぐり書きでも良いので何が入っている物かを書いたり、割れやすい物にはタオルや、バスタオルを挟んで梱包すれば、出すときも楽ですからなるべく楽に楽に引っ越し作業を出来る状態にする事が一番かなと思いました。

埼玉県久喜市から所沢市西新井町に同棲のために引っ越し

恋人と同棲が決まったので、それで彼女の家に実質的な引越しをすることになりました。これだと彼女との二人暮らしということで実家から1LDKのマンションへ引越しとなりましたので、結構初めての経験が多かった気がします。

 

埼玉県久喜市から埼玉県所沢市西新井町に引っ越しましたが、かなり快適な環境だと感じました。引越した時期は2011年の夏場でしたが8月の金曜日だった気がします。あまり覚えてないのですが、とにかく暑い日であって車で少ない荷物を運ぶだけでも結構な手間が掛かったと思いました。

 

引越し業者さんは見積もってもらったのですが、結局荷物が少ないために自分の車で運ぶので十分に対応できると思ったので利用しませんでしたし、まあまあの出来でした。

 

もっと安い引越し業者は一括見積もりで簡単に見つかります!>>>

 

 

 

埼玉県所沢市の引越し業者選びは?

所沢市内の、あるいは市外への引越しを行う際の基礎知識について、私が知っていることを述べようと思います。

 

引越しを単身で行う際の基礎知識としてピックアップしたいポイントなのですが、平日になるべく引越しを済ませてしまうことです。なぜかというと、平日に引越しを行うと割引される会社が多いからです。また、春の時期の引越しを避けるのもひとつの手です。春の時期になると引越しを行う人が多いため、業者も稼ぎ時となるために料金が2割から3割増しになってしまうのです。  

 

さらに割引を狙うのであれば、ネットでの申し込みを利用するのも有効な手段のひとつでしょう。これで2割ほど安くできるかと思います。

 

ここまでは実践している人も多いかと思います。ここからは利用できる人であれば大変有効な方法なのですが、紹介しておきたいと思います。日時指定をせず、業者におまかせにするとさらに料金を安くできる会社もあります。なかなかこの割引サービスを利用できる人はいないと思いますが、もしうまく活用できる状況にあるのであれば、かなり費用を安くすることが可能です。

 

また単身の引越しでは、ワンルームパックや1BOXパックなどといった、単身向けの引越しサービスが様々な引越し業者で用意されているかと思います。そのサービスを利用する前にぜひ考えてもらいたいのが、さらに費用を安くできないかということです。

 

自分が利用できそうな割引サービスを見つけて、なるべく利用できるように工夫したいものです。

 


もっと安い引越し業者があったらどうしますか?>>>

 

 

 

埼玉県所沢市

埼玉県所沢市は、埼玉県南西部に位置する人口約34万人の市で、特例市と彩の国中核都市として指定されています。この所沢という地名は、野老が群生する湿地から来ていると言われています。市内西部から東部に流れる東川を指しているとする説が有力視されています。埼玉県所沢市は、埼玉県西部、武蔵野台地にあり、南部には狭山丘陵が広がっているのが特徴です。狭山丘陵から流れる東川と柳瀬川は市内東部へと流れ、荒川に至っています。

 

埼玉県所沢市には、関越自動車道が東部を通過していて、国道463号と所沢ICで接続しています。国道254号と国道463号は、新座市のインターで交差した後、宮本町交差点を起点として2本に分かれていて、そのまま入間市へと続いています。埼玉県所沢市の所沢駅前の地域は、繁華街として栄え、西武百貨店やダイエーなど、多くの飲食店や衣料品店などが立ち並んでいます。

 

中でも、プロペ通りからファルマン通りは、古くからの繁華街で、元町を経て、金山町の交差点へと続く銀座商店街が有名です。現在は高層マンションが林立していて、並木地区には公共機関が集中していて、在日米軍所沢通信基地があります。

 

埼玉の市内、県内、県外の引越し 安い費用の業者選びと相場目安は一括見積もりが解決します!>>>