埼玉県さいたま市浦和 安い引越し業者はどこかな

さいたま市浦和での引っ越し経験者の体験談

さいたま市浦和区内の2DKマンションに引越し

引越しの動機は所有していたマンションを売却したためです。夫婦2人と子供2人の4人家族で3LDKのマンションか2DKのマンションに引越しました。

 

2014年12月29日の平日、月曜日でした。さいたま市浦和区から同じ区内での引越しで歩いて10分位の所への引越しでした。

 

引越し業者を決める際には数社に見積もりを依頼し、やさか引越センターに決めました。エアコンの取外、取付も含めて料金が一番安かったからです。

 

見積もり料金も実際請求された料金も同額でエアコン取外2台、エアコン取付1台を含めて総額税込みで58000円でした。

 

時間を引越業者の都合に任せるフリータイム便という節約プランでした。実際の感想としてはフリータイム便と言っても日中でしたし、作業もどこを傷つけることもなく、何よりも安い料金でやっていただけたので満足しています。

 

もっと安い引越し業者は一括見積もりで簡単に見つかります!>>>

 

 

さいたま市浦和での引越しで失敗しないために

浦和での引越しを上手に行う知識をまとめてみました。

その1

複数業者の見積もりを活用しましょう。引越し先が比較的近い場合などは、業者に頼まずに引っ越して、費用を浮かせたいと考えている方も多いでしょう。しかし、それは本当にお得な方法でしょうか。業者に頼んでも、単身引越し用低価格サービスを活用すれば、面倒なてさ行を業者まかせで、しかも低価格済むことが多々あります。ネット上の業者比較サイトなどを利用し、自力でするか業者に頼むかの計画を立てましょう。

その2

運送業者も探してみましょう。軽貨物自動車を使った運送業者では、単身者サイズの引越しを手伝うサービスを行っているところがあります。料金も安く単身引越しには便利ですが、引越し専門の会社ではありませんので、サービスに差が出ることがあります。自分の引越しスタイルに合った業者を探しましょう。

その3

家電の予算を抑え、効率良く買い物をしましょう。引越し先に荷物が入らなければ、せっかく買った家電も台無しです。必要な家電リストを作り、個別に予算を立てましょう。すぐに必要なものと、あとから買い足せば済むものを分類し、優先度をつけます。漠然とした予算のまま買い物に行くと、気に入ったものから購入してしまい、最終的に予算オーバーという結果になりがちです。置き場所を決めてスペースを測っておけば、引越し後も予算もスムーズに決まります。

その4

住民票の移動をどうするかチェックしましょう。住民票を移動しておかないと、免許の更新が赴任先で行えなかったり、図書館を利用できないケースがあるなど、行政サービスの面でデメリットが生じる可能性があります。目安としてたとえば1年以上赴任する場合は、住民票を移すと考えるのがいいでしょう。

 


もっと安い引越し業者があったらどうしますか?>>>

 

 

 

さいたま市浦和

埼玉県さいたま市浦和は、関東地方の南部、埼玉県南部に位置する街です。県庁所在地として県行政の中枢にあり、市制施行前は北足立郡に所属していました。浦和は、2001年に大宮市、与野市と合併してさいたま市となりますが、2003年、さいたま市の政令指定都市移行と区制施行に伴って、浦和は桜区、浦和区、南区、緑区の4区に分けられ、今はこれらの市域を総称して浦和地区と呼んでいます。浦和は、東京特別区から北に約25km、関東平野の中央部南寄りに位置していて、埼玉県では南東部にあたります。

 

浦和は関東平野の中にあり、山岳、丘陵といえる地域はなく、全域が台地及び低地からなっています。荒川に近い西部、東西には、見沼代用水の間があり、綾瀬川に近い東端部には低地が広がっています。

 

中央部は、谷地を除けば大宮台地上に位置していて、浦和市の源であった浦和宿もこの台地の上に位置していました。さいたま市の政令指定都市移行に伴う区制の施行により、旧浦和市域は一部の地区を除き、中心部と北部が浦和区に、西部が桜区に、南部が南区、そして東部が緑区になりました。

 

埼玉の市内、県内、県外の引越し 安い費用の業者選びと相場目安は一括見積もりが解決します!>>>

さいたま市浦和 埼玉県内の引越し料金@安い業者探しのガイドNo.1はコレ関連ページ

埼玉県内の単身
さいたま市
川口市
川越市
所沢市
深谷市
越谷市
狭山市
戸田市
新座市
草加市
朝霞市
入間市
加須市
熊谷市
上尾市
春日部市
鴻巣市